スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneとiPod touchに対して初めて「おおっ、すげぇっ」って思った時。 

この記事は去年の内に書こうと思ってたんですけどねー。うっかりうっかり。
まぁタイムリーでなくてもさして問題の無い内容なので良いんです。うん。

多分ね、一生懸命順序だてて説明する割に盛り上がりに欠けて面白くないので(いつもの事ですが)
その辺ご容赦願いたい。



***
で、何でiPhoneとiPod touchを「すげぇ」って思ったのかを以下の流れでご説明。

1.一ノ瀬響のブログにて
以前行った、一ノ瀬氏が出演したライブのセットリストが書かれていないかと思い、ブログを遡って閲覧。
するとセットリストと共に私がブログにも書いた「一ノ瀬氏が演奏中に使用していたコントローラーの様なもの」がiPod touchである事が判明。
また、ライブ時に使用していたアプリが紹介されていた。
こういう演奏に使えるのか…!
随分前に見に行ったApple Storeでのライブの際、PCの画面をスクリーンに表示して解説をしてくれた事があったのだけど、これっぽっちも意味が分からなかったので、このアプリもどういう使い方をしてるのかがサッパリわからない。
残念なアタシの脳味噌。


2.赤松正行氏のサイトで
アプリを開発したのが赤松正行さんという方だそうで。
サイトも紹介されていたので気になって見てみた所、Snowflakesというアプリの紹介ページを発見。
 ⇒http://www.akamatsu.org/snowflakes/
解説の文を見ても、英語だし何やら難しいので細かい事はよくわからんのですが、とりあえず体験参加型パフォーマンスって事らしい。
何コレ!面白そう!


3.色々検索してみる
Snowflakesが余りに気になったので、ライブレポの様なものは無いのかと検索の旅に出る。
「Snowflakes パフォーマンス」で検索したら、少しばかり引っかかった。
(「SNOW FLAKES in Sapporo」っていう別のイベントの記事も引っかかって、それはそれで凄く気になったが)
あああ、参加した人のレポも何だか難しいよ…技術的な事もパフォーマンスの目的もサッパリな私。
でもとりあえず、雪が降ってる様に見えたり聞こえたり?な雰囲気になるらしいです!すげぇ!(←やっとタイトルの話題!)
いやー、調べてるだけでiPhoneが欲しくなる不思議。だって参加したくなるじゃない。
いや寧ろMacが欲しくなる(Apple Storeに行くと良く起こる現象ですね)
PCも買い換えたいしそろそろ…いやいやMac何に使うんだ私。。。

***


最終的にアプリ作者の赤松氏のブログに行き着いたのですが、「Snowflakes」でブログ内検索をしたら、以前Snowflakesのパフォーマンスが行われた『Shaghai eArts Festival』のストリーミング動画へのリンクが。
 ⇒http://akamatsu.org/aka/?p=1263
  ※記事の一番下にリンクがあるよ。
物凄く長い動画っぽいので、どの辺りにSnowflakesがあるのか分からない…けど打ち込み系の音が好きな人は流しっぱなしで見てても楽しそうなのでオススメでございますよー。


***


この手のサイトをぐるぐる巡っていると、「あー、あたし何も知らないんだー」って思う。
いや、これに限った話でもないか。
で、頭の引き出しに適当に突っ込んで置いたアレコレが微妙に結びついて「もしやこれってああいうのと繋がる?」とか考え出してしまって、中途半端にくっつけた状態でまた引き出しに突っ込む、みたいな事を繰り返す訳です。
効率重視の人には無駄に映るらしいんですがね、こういうの。
いいんだよ、無駄な事好きだから。
着地点は分からんけど、着地までの過程で、関係の無い事の答えが導き出せたり。
要するに無駄な事はないんです。多分。
スポンサーサイト

コメント

Macは私も欲しい。
iPhoneはシッカリ考えなさい。
Mailめんどい、機能はどんどん進化するけど。持ちたいなら他にも形態をもってたほうがいいよ。私はiPhone一本だから使い勝手が悪い(;_;)

MacはいざとなったらブートキャンプでWin使えるしね。
ちょいちょいMacユーザーの友人に薦められるよ。。
iPhoneは、まぁ多分手は出さないはずw
W-ZERO3で結構辛酸舐めてるんで。。
でもZERO3のキーボードに慣れると、数字キー入力オンリーに戻るのはちょっと辛いなぁ…。
スマートフォンの類はカスタムするマメさがないと厳しいよねー。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://adanami.blog2.fc2.com/tb.php/542-24edb1a8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。