スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年に見た動画をなんとなくまとめてみる(4月)  

はい、前回に引き続き2013年に見た動画を整理してこうかなと。
どんどん書いてかんとね。どんどん。


【4月】
この月は東欧・中東・インドな動画を良く掘ってたみたいでして。
2月の所に挙げてたアヴィシャイ・コーエンと同じく中東圏のジャズの人の動画を結構見つけてキャッキャしたり。

ウード&ボーカルのこのおじさんはチュニジアの人。

Dhafer Youssef Quartet


このピアニストの人はアルメニアの人。

Tigran Hamasyan - Jazz sous les Pommiers 2011 [HD]


どうやらこの辺の方達Ibrahim Maaloufとかも含めお互い共演したりするみたいで、動画も探すと沢山出てくるので見ごたえあり。
後々になって気付くのですがDhafer Youssefは三宅純のアルバムに参加したりもしてて、なんだ聞いた事あったんじゃーんwっていう事案もあったり。

それから例によってブックオフでCDを掘った際に妙なのを見つけてしまってですね。
津軽三味線(木乃下真市(この人読みは同じだけど漢字の改名結構してるからググると色々出てくる))×ジプシーバイオリン(ロビー・ラカトシュ)…しかもavexから出てるという。

roby lakatos gypsy violin vs shinichi tsugaru jamisen


上手い、上手いんだけど、何でコラボ?っていう感じ。でも面白い。

後はジプシー系動画を掘りまくっていたからかYoutubeの「あなたへのおすすめ」がなかなかの精度でして。
Ionel Tudoracheっていうジプシー系アコーディオン&ボーカルのおじさんがめっちゃイイ声。

Festivalul "Zavaidoc" 2011 - Recital Ionel Tudorache


それからこの頃既にインド映画にめっきりハマってしまってて、インド動画を色々掘ったり。
向こうのテレビ局がガンガン現地の番組動画をアップしてるので、言葉は分からないものの結構色々見れるんですよね。
インドのダンス番組動画とか楽しいです。

DID Dance Ke Superkids - 9th September 2012 - Raghav & Team Performance


後はクレズマー動画やギリシャの動画で面白いのが沢山見つけられたので良かった月でしたね。

ジプシー系動画掘ってる内にロシア側に行っちゃったりインド中東方面行っちゃったりして、境目が良く分からなくなる事が多いんですけど、ユダヤの音楽クレズマーとかが混ざると違いがますます分からなくなってしまって。
楽器も似たようなの使ってたりするから余計に。
そしたら凄いイイ動画見つけたんですよ。

Klezmer meets Polka and Dance


タイトルにポルカ、ってついちゃってるけど実際の内容的には「Jewish klezmer vs Gipsy music」って塩梅かと思われます。
相互に演奏してくれてるので音の違いが分かってなるほど!となった動画です。
フランス映画「Train de vie(英題:Train of Life)」のワンシーンの様なのですが、最後の方ユダヤ人を移送しているであろうナチスの軍人達まで踊りだしてるっぽくてとても良い。
日本では上映された事ないみたいだしどんな映画か気になります。

あとユダヤの音楽で面白いの無いかな…って調べていたらこんな映画のシーンが。

Rabbie's dance


コメディ映画「The Mad Adventures of Rabbi Jacob(邦題:ニューヨーク⇔パリ大冒険)」のワンシーンみたいなんですが、ユダヤ教の牧師が主人公の映画だそうで。
これ調べてると結婚式の出し物で踊ってる動画とか引っ掛かるのでそれもまた興味深かったり。
みんな結婚式となると飲んで歌って踊るのね~っていう。

同じくで、ユダヤで結婚式で踊る~ってのだと有名なのがコレ。

Fiddler On the Roof Wedding Part I


Fiddler on the roof - Bottle dance


「屋根の上のバイオリン弾き」の映画ですね。これ繋がってる動画があったんだけど消されてしまってたので前半後半で分かれてるのを貼っておきます。
ユダヤ教徒の結婚式の動画を探すとボトルダンスの動画は結構引っ掛かるんですよね。
それ以外のダンス動画でも、黒づくめの人達がわっさわっさ踊ってる動画いっぱい出てきて楽しい。

あとイギリス・ギリシャ・アメリカ合作映画の「その男、ゾルバ」の曲をオーケストラでガンガン演奏してる動画を見つけたんですがめちゃくちゃカッコイイなと。

MIKIS THEODORAKIS ZORBA BALLET THE SYRTAKI DANCE


元の映画の動画はコレ(Zorbas Syrtaki: http://youtu.be/4UV6HVMRmdk)。
ギリシャの動画は調べれば調べる程「なんかヨーロッパと言えどちょっと変わっている気がするぞ…」ってのが分かってきて興味が増してきてる所です。

この月は他にはGoran Bregovic feat. the Gipsy Kingsっていう暑苦しすぎる組み合わせの動画を見つけて高まったり(Goran Bregovic Feat The Gipsy Kings - Presidente: http://youtu.be/qzzVLhS1GC4 - Balkaneros: http://youtu.be/UIqzAZDpmtY)。
あと100人のジプシーバイオリン動画見つけてめっちゃ笑ったり(BGSO / Hundred Gypsy Violins - Live in Athens 2009 - Extracts from the new DVD : http://youtu.be/KuGSIXlgNYo)してましたね。
何でこう「100人の~」系の動画って凄いけどキモ面白くなっちゃうんだろう。

それからBBCフォークアワードで3年連続受賞したLAUのメンバーがやってるっていうKANっていうバンドの動画(Kan - One Two Three: http://youtu.be/KPpSk3QQ21U)もこの頃聴きはじめたんですが、LAUと同様エモくて最高ですね。
後は大好きなTommy EmmanuelとRosenberg Trioのメンバーが一緒にKings Of Stringsっていうユニットを組んで世界ツアーをしてたらしいことを動画で知って(Kings Of Strings: Good Time Charlie's Got The Blues: http://youtu.be/ui53N6rls20)日本にも…!来てよ…!と涙を飲んだりしてました。


あー、なんかめっちゃ長くなってしまった。ので今回はこれでおしまい。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://adanami.blog2.fc2.com/tb.php/683-6c32639a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。